法律

会社づくり

2022年10月の最低賃金を全国一覧表でチェック!昨年比31円増

北海道 889 30 920 31青  森 822 30 853 31岩  手 821 30 854 33宮  城 853 30 883 30秋  田 822 30 853 31山  形 822 30 854 32
会社づくり

建設業(現場仕事)は有給がない!?46%が「全く取れない」回答も

「建設業(現場仕事)は有給がない」という噂 インターネットで「建設業の有給休暇」について調べると、「建設業  有給 ない」「現場仕事 有給 ない」という検索候補が出てきます。 結論から言うと、建設業(現...
会社づくり

【社労士監修】建設業の残業時間上限規制撤廃2024年から…改正内容をチェック!

残業時間の上限規制が変わる!? 労働基準法の改正により、2024年から建設業の残業時間に上限が設けられます。他の業種等では2019年4月からすでに上限が設けられていますが、建設業ほか一部の業種や業務では猶予が設けられていました。その...
会社づくり

【社労士監修】男性版育休が制定!?2022年の法改正を解説!

「男性の育児休暇」の取得率が増えているって本当? 「男性の育児休暇」という言葉を耳にする機会が増えてきました。 政府は、男性の育児休暇の取得率を増やすため、2021年に育児・介護休業法を改正しましたが、2022年4月から改正後...
会社づくり

夜勤手当の計算方法は?建設業の例を交えわかりやすく解説!

建設業と夜勤手当 建設業は、他業界に比べ夜勤が発生しやすい業界と言えます。例えば鉄道工事では電車の運行が終わった後にしかできない作業があったり、商業施設の改修工事は営業時間外にしか工事ができないなど、現場の都合で夜間にしか作業ができ...
会社づくり

雇用契約書・労働条件通知書を作成しましょう~会社・労働者双方のために~

入社時の大切な契約書類 会社に社員を雇用する際、雇用契約書・労働条件通知書は渡しているでしょうか? 雇用契約書・労働条件通知書は、企業と労働者の双方が労働条件を確認しあい合意の上で雇用契約を交わす重要な書類であり、特に労働条件...
会社づくり

残業代の計算が変わる!?法定割増賃金の引き上げ2023年4月から

残業代の計算がかわるかも 2023年4月から、中小企業の時間外労働(残業)に関する法律が変わり、残業代計算も変わります。 この改正はすでに大企業では適用されており、中小企業には猶予期間が設けられていましたが、2023年4月から...
会社づくり

【社労士監修】労災隠しは犯罪!正しい対応方法や罰則を解説!

労災隠しはなぜ起こる? 労働災害(労災)とは、業務中に起きた事故によるケガや病気または障害などのことを言います。 労災が起こった時、企業は所定の手続きを行い、労働基準監督署に報告しなければなりませんが、報告を怠ることを「労災隠...
職人採用のコツ

週休二日制と完全週休二日制は大違い!?知っておきたい週休制のルール

週休表記はちゃんと覚えないと損かも 求人を作成する際や面接の際、自社の週休についてどのように説明しているでしょうか? 週休の表記は複雑で、週休一日制、週休二日制のほか完全週休二日制という制度もあります。 ルールは...
タイトルとURLをコピーしました