給料

会社づくり

建設業の平均年収は567万!年齢別・業種別・地域別など詳細データも紹介

2024年現在、建設業の平均年収は567万円です。年齢別、業種別、都道府県別、企業規模別、男女別の年収データに加え、建設業と他業種との比較もご紹介します。
会社づくり

【2024年最新】建設業冬の賞与(ボーナス)速報|中小企業は65万円

東京都は2023年冬の賞与(ボーナス)支給額の確定値を公開しました。建設業全体の冬の賞与(ボーナス)支給額は平均112万円。299人以下の中小企業では65万円です。社員規模別支給額や直近5年での支給額推移をご紹介します。
会社づくり

夜勤手当の計算方法は?建設業の例とともにわかりやすく解説!

建設業は夜間勤務の多い業界。夜勤手当(深夜割増賃金)の計算については法的な知識を入れておく必要があります。 夜間帯の賃金は、法令により決まった計算方法があります。計算方法を把握して、適切な支給金額を知っておきましょう!
会社づくり

2023年10月~最低賃金の全国一覧表!ランキングも発表

2023年10月以降、日本の最低賃金は平均43円引きあがり、全国の平均額は1,004円になります。都道府県別の一覧表をもとに、自分の地域の最低賃金を確認しておきましょう。
会社づくり

【2023】電気工事士の平均年収は459万円!月収・残業時間も紹介

この記事は「電気工事士の平均」に焦点を当て、平均年齢、平均年収、平均月収、また平均労働時間(平均残業時間)や平均勤続年数など、あらゆる平均データをご紹介していきます。平均を知り、今後のキャリアに生かしましょう!
会社づくり

建設業の年収目安を国が公開!建設キャリアアップと連携した待遇改善

建設キャリアアップシステム登録者の技能レベルに応じた年収の目安が公表されました。年収目安は、工事種別ごと12段階設定されています。レベル別年収を把握することで、雇用者側・被雇用者側ともに職人の価値を正しく知ることができます。
建設ニュース

【検証】「電気工事士勝ち組説」は本当?年収や休日など徹底調査

インターネット上で見かける「電気工事士勝ち組説」について、年収や休日数など様々なデータを調べて検証してみました。ポジティブな意見・ネガティブな意見の両方が飛び交い、判断に迷う電気工事士の仕事。客観的なデータから勝ち組・負け組を考えてみましょう。
建設ニュース

建設業「2022年に賃上げした」が8割超~賃上げ実施アンケート~

2023年度に賃上げの実施を予定している企業は81.6%であることがわかりました。本アンケートは2023年の賃上げ予定率や2022年の賃上げ実施率について調査しており、建設業界は2022年に8割の企業が賃上げを実施したことが明らかになっています。
建設ニュース

4月から賃上げで入札に加点!背景と業界の賃上げ事情を解説!

公共工事の入札には賃上げが必須に? 最近、ニュースでもよく耳にする「賃上げ」。 建設業では、2022年4月以降、賃上げを実施した企業に入札時の加点が行われることも決定しています。なぜこのようなことが起こっているのか、背景や入札...