2023年建設業の熱中症対策グッズ~ヘルメットから塩飴まで多数紹介~

特集

2023年夏、熱中症対策は万全?

2023年、今年も夏がやってきます。建設業界では毎年多くの熱中症患者がでており、年々厳しくなる暑さに対抗するには熱中症対策もアップデートしていかなければなりません。

2023年最新版の、建設業のみなさんに使いやすい熱中症対策グッズをご紹介します。

2023年版!建設業むけ熱中症対策グッズ

今年も熱中症対策グッズが多く登場しています。建設業の皆さんに使いやすそうなグッズをピックアップしてご紹介します。

もはや定番!ファンつきウェア(空調服)

ファンのついた作業服(通称:空調服)はここ数年で建設業従事者の定番となりました。現在ではワークマンなど、様々なメーカーから新製品が登場しています。機能性と金額面、両方の観点から自分にピッタリの空調服を選びましょう。

これぞ元祖!空調服

出典:楽天市場

「空調服」という呼び名を定着させた、株式会社空調服が展開する空調服シリーズ。空調服の元祖と言えるメーカーの由緒ある製品は長袖、半袖、ベストタイプとバリエーションも豊富で、色や素材も選べることから自分好みの着こなしが可能です。公式サイトではインナーアームカバーなど関連商品も充実。オール「空調服」コーディネートも実現可能です!

価格:5,000円~ ※ファン・バッテリー別売

オンラインショップはこちら(楽天市場のメーカー様公式ページに飛びます)

4,500円!ワークマンのファン付きベスト

価格の安さと機能性が両立し、建設業従事者の強い味方であるワークマン。2023年モデルのファン付きベストは4,500円(バッテリー別売)とリーズナブルです。

シンプルな無地とスタイリッシュな柄付きデザインが展開されているのも魅力。元鳶職人が代表を務めるブランド「NEXT WORKERZ」を開発協力アンバサダーとして迎えており、職人の声を集結させたファンウエアとなっています。

フードはヘルメットのままかぶれる大型仕様。視界を遮らず、音も聞き取りやすい作りになっています。現場系男子/女子から支持の熱いワークマンならではの気遣いが嬉しいですね。ワークマンのウエアは毎年人気で完売してしまうこともある商品のため、興味があればお早めに。

価格:4,500円 ※ファン・バッテリー別売

オンラインショップはこちら(メーカー様公式通販ページに飛びます)

空調ヘルメットも登場!

出典:モノタロウオンラインサイト

2023年はファンのついたヘルメット、通称「空調ヘルメット」も多く登場しています。

建設業界でも多くの人が利用する通販サイト「モノタロウ」で人気の空調ヘルメットがトーヨーセフティーの「送風機内蔵ヘルメット ウィンディーヘルメット」。帽体内に外気を吸入(正転)&帽体外に熱気を排気(逆転)できるファンモーターがついており、熱気のこもりがちな頭部を涼しく保ちながら作業が可能です。

なお、空調ヘルメットはメーカー問わず「着用時のファンの音が気になる」という声も。初めての購入の際は一度試着してみることをお勧めします。

価格:10,900円

オンラインショップはこちら(モノタロウ通販ページに飛びます)

手軽にリフレッシュ!冷感タオル

画像出典:楽天市場

水につけ、タオルを絞って数回振るだけで冷たくなる冷感タオルは、気化熱が作用して温度が下がる仕組みを利用しています。ファンなどと違い、バッテリーが必要なく、洗濯して何度も使えるので、熱中症対策の初歩として非常に導入しやすい製品です。

こちらで紹介しているタオルは5枚組で940円と非常にお手頃ですが、冷感タオルはたくさんのメーカーから出ているため、好みの柄や色、肌触りや首に巻きやすい長さかどうかなど自分のこだわりポイントに照らし合わせて選んでもいいかもしれません。

価格:940円

オンラインショップはこちら(楽天市場ページに飛びます)

進化系マスク・フェイスシールド

気温が上がるとマスクをつけての現場作業が厳しくなってきます。

マスクをつけた炎天下での作業は熱中症の原因にもなりかねません。機能性の高いマスクや、マスクの代用品となるフェイスシールドを活用し熱中症対策をしましょう。

人気のエアリズムマスク

出典:ユニクロオンラインストア

ユニクロの快適性を追求した「エアリズム」シリーズのマスク。これまでタンクトップや半袖シャツなどの製品が販売されてきましたが、2020年にはマスクが登場しました。エアリズムマスクは、立体設計で呼吸がしやすい3D デザインが特徴です。

洗濯をして繰り返しの使用もでき、機能性と着け心地を両立してお値段は2枚790円!ひとつは持っておきたい商品です。

価格:790円(2枚組)※ セール等で価格が変動する場合があります。

公式サイトはこちら

作業中に便利なマウスシールド

出典:CURIO販売サイト

飛沫感染を防ぐには マウスシールドも有効。実際に、建設現場ではマスクでなくマウスシールドの着用を行っているところもあります。

株式会社キュリオのヘルメットに装着するマウスシールドは100枚13,200円とまとめ買いに便利。熱中症対策と新型コロナ感染予防を両立することのできるアイテムです。

価格:13,200円(100枚入り)

公式サイトは: こちら

手ぶらで快適!ネッククーラー

出典:サンコー公式サイト

家電メーカーのサンコーは、首に巻いて使う「ネッククーラー」を発売。

手ぶらで使うことができるため、現場に向かう作業車の運転中やお昼休憩中のリフレッシュにもピッタリです。

カラーはブラック、ホワイト、グレーの3色展開。昨年はすぐに完売してしまう人気商品でした。専用のバッテリーも付属してすぐに使用可能。スマートに熱中症対策をしたい方、検討してみてはいかがでしょうか?

価格:6,480円

オンラインショップはこちら(メーカー様公式通販ページに飛びます)

おいしく食べられる塩分補給食品

塩分補給は熱中症対策の基本。手軽な塩分補給には「塩飴」など塩分の含まれた食品が有効ですが、独特の味が苦手という人も。お気に入りの塩分補給アイテムを見つけることで、休憩が楽しくなります。

塩×レモンでさわやかに

出典:アサヒグループ食品公式HP

アサヒの塩レモンキャンディは塩とレモンの組み合わせですっきりとした味わい。塩分補給に加え、クエン酸も同時に摂取できるのでキツい現場仕事の疲労回復にはピッタリです。

販売サイトはこちら(Amazonの販売ページに飛びます)

ミルク好きに朗報!「特濃ミルク」シリーズに塩入り登場

出典:UHA味覚糖公式HP

塩分が取れる飴では珍しい、ミルクキャンディも登場。味覚糖の「特濃ミルク8.2塩ミルク」は塩湖から収穫された塩を使用しているそう。クリーミーな甘さで疲れもやわらぐかもしれません。

販売サイトはこちら(Amazonの販売ページに飛びます)

現場の休憩所に置くのに最適!?塩ラムネタブレット

出典:昭和商会公式HP

コーラ・レモン・ライチ・マスカット4種の味が入った、昭和商会の塩ラムネタブレット。味にバリエーションがあるうえ、約200粒入りなので、人が集まる休憩所に1つ置いておくにもいいかもしれません。飴よりももっと手早く塩分補給をしたい!という方にはタブレットタイプの食品がおすすめです。

販売サイトはこちら(Amazonの販売ページに飛びます)

もしもの時に。応急セット

画像出典:ミドリ安全公式HP

予防できればベストですが、現場で熱中症が発生してしまった時のことも考えておく必要があります。

熱中症が発生した際に応急処置として使える、瞬間冷却材や体温計、5年使える保存水などが入った応急キットは、現場にひとつ用意してあると安心です。

なお、応急処置はスピードが肝心です。導入した際は作業員全員に応急キットのある場所と使い方を周知し、全員がすぐに使えるようにましょう。

価格:5,665円

販売サイトはこちら(メーカー様公式通販ページに飛びます)

【番外編】仕事猫で建設現場の熱中症を啓発!?

建設現場で働く人に大人気のキャラクター「仕事猫」。2022年の「STOP熱中症!クールワークキャンペーン」の際に、中災防から仕事猫とコラボしたのぼりやタオルが発売されました。

仕事猫コラボグッズは以下の記事で詳しくご紹介しているので、ぜひチェックしてみてください。

建設業の熱中症対策はグッズ活用で乗り切る

年々平均気温が上がり、夏の暑さはもはや気合いだけで乗り切れる時代ではありません。2023年夏、熱中症にならないためにはこまめな水分補給や休憩はもちろん、熱中症対策グッズを活用して身体の負担を減らすことが大切です。

最新のグッズを活用して、今年の夏も乗り切りましょう!

※ 商品の価格・情報は2023年5月18日時点の情報です。

□■採用のお悩みを解決したい方は、工事士.comへ■□

◆ 関連記事をチェック!

コメント