【2021年版】電気通信工事施工管理技士の合格率をチェック!昨年との比較も

【2021年版】電気通信工事施工管理技士の合格率をチェック!昨年との比較も

2度目の合格発表

今月3日、2020年受験分の電気通信工事施工管理技士の実地試験合格発表がありました。

電気通信工事施工管理技士は、2019年に新設された新種目。

種目設立後2度目の電気通信工事施工管理技士が誕生することとなりました。

今年の合格率や受験者数をはじめ、昨年の合格率からの推移もチェックしましょう。

受験者数・合格率

2021年合格発表(2020年受験分)の学科試験・実地試験のそれぞれについて、受験者数・合格者数・合格率のデータをまとめました。

参考に、造園・管工事施工管理技士のデータもまとめています。

◆ 2級電気通信工事施工管理技士

※ 実地試験の受検者数は、学科試験及び実地試験同日受検者のうち学科試験合格者と学科試験免除受検者(前年度学科試験合格者等)の実際の受検者の合計で記載。カッコ内に学科試験受検者(学科のみ受検者を除く)と学科試験免除受検者(前年度学科試験合格者等)の合計で記載。合格率も同様の数値を元に算出。

◆ 1級電気通信工事施工管理技士

今年度の電気通信工事施工管理技士試験は、2級1,391名、1級3,307名の有資格者が誕生しました!

合格率は2級で42.9%1級で49.3%です。

合格された方、おめでとうございます!

合格率推移

年度ごとの合格率は以下の通りです。

※ 実地試験の受検者数は、学科試験及び実地試験同日受検者のうち学科試験合格者と学科試験免除者(前年度学科試験合格者等)の実際の受検者の合計で記載。カッコ内に学科試験受検者(学科のみ受検者を除く)と学科試験免除受検者(前年度学科試験合格者等)の合計で記載。合格率も同様の数値を元に算出。

昨年に比べると、2級・1級ともに学科試験の合格率は上昇していますが、実地試験の合格率が低くなる傾向が見られました。

令和3年度の申し込み

令和3年度の申込受付期間は、以下の通りです。

◆ 2級電気通信工事施工管理技士

前期:令和3年3月3日(水)~令和3年3月17日(水)

後期:令和3年7月13日(火)~令和3年7月27日(火)

◆ 1級電気通信工事施工管理技士

令和3年5月6日(木)~5月20日(木)

申し込みは郵便のみ。申込用紙を購入する必要があります*ので、まだ申込用紙のない方は早急に手続きを行ってください

* 今年度より再受験の場合はインターネット申し込みが可能。

◆ 詳細は、全国建設研修センター様HPをご覧ください。

参考データ

◆ 国土交通省: 報道発表資料

◆ 関連記事をチェック!

いいね! (役に立った、いいなと思ったら押していただくと励みになります!)
読み込み中...

電工ニュースカテゴリの最新記事