「欲しい人材とズレた人しか来ない…」と悩むならマッチング力を磨こう!

「欲しい人材とズレた人しか来ない…」と悩むならマッチング力を磨こう!

欲しい人材を獲得するには

こんにちは。電工魂編集部です。

私は電工魂執筆のかたわら、電気工事会社さんの採用のお手伝いをしています。

採用のお手伝い中に、よく聞く言葉。

「若い子が欲しいのにさ~応募が来てもオジサンばっかりなんだよ!」

「ベテランが欲しいのに、たいして経験ない人しかこなくてさ~…」

こういった現象を、私たちは企業と求職者のミスマッチと言っています。

今日はこういったミスマッチを解消し、マッチング率をあげるための採用手法について解説したいと思います。

【絵でわかる】欲しい人材とマッチングするには

採用活動というのは、婚活に似ているところがあります。

例えば、こちらの女性とお見合いをして結婚したいとします。

スポーツ大好きな26歳・でんきちゃん

この女性をデートに誘うのに自分の写真を1枚添える必要があるとしたら、次のうちどの写真を添えますか?

人にはさまざまな一面がありますので、3通りの写真を用意しました。

きっと、ほとんどの人が、

こちらを選ぶのではないかと思います。

スポーツが好きな女性には、同じ趣味の「スポーツ好き」をアピールするのが一番興味を持ってもらえそうですよね。

趣味が会うとマッチングしやすい

採用するときに大切なことも、これと同じ。

「欲しい人材の好きそうなこと」をPRすれば、マッチング率はあがります

しかし、欲しい人材がきちんと定まっていなかったり、欲しい人材にとってそれほど魅力でないことをPRしてしまうと、ミスマッチが増えてしまいます。

会社PRはターゲットに合わせる

採用活動をする際に大切なのは2つ。

◆ どんな人が欲しいかを明確にすること

◆ 自社がターゲットとする人にとって、魅力的な会社PRをすること

この2点さえ守れば、「いい人が来ない…」と悩む回数を減らすことができます。

【クイズ】ターゲット別魅力選び

実践編として、自社のターゲットに対してどのように会社をPRすればいいのか考えていきましょう。

ポイントは、自社の魅力と欲しい人材をマッチングさせること

では、この会社の例を見てみましょう。

◆ 会社基本データと魅力

魂電工株式会社

〇 会社の魅力

1.官公庁取引で業績安定

2.風通しが良く社員同士仲がいい

3.定着率が良く20年勤めている社員が4名

4.10年連続で賞与を支給している

〇 欲しい人材

・明るくて周囲とコミュニケーションの取れる人

◆ 人材マッチングクイズ

マッチングクイズです!

会社の求める、「明るくて周囲とコミュニケーションの取れる人 」に入社してもらいたい場合、会社の魅力4つのうちどれを重点的にPRするのがいいでしょうか?

理想の人材が求めるのは…?

1.官公庁取引で業績安定

2.風通しが良く社員同士仲がいい

3.定着率が良く20年勤めている社員が4名

4.10年連続で賞与を支給している

◆ 正解は…

正解を発表します!

正解は、「2. 風通しが良く社員同士仲がいい会社」です!

明るさやコミュニケーション能力を求めるのであれば、求人を作る際や会社説明の際に、会社の風通しのよさを重点的にPRしましょう。

マッチング率があがる手法まとめ

では、この記事でご紹介したマッチング成功のためにするべきことをまとめます。

1.まずは「どんな人が欲しいか」を明確にする!

2.会社の魅力を思いつくかぎり挙げてみる

3.ターゲットとする人が、一番興味を持ちそうな魅力はどれか選ぶ

4.求人広告の作成や会社説明会では、選んだ魅力を重点的にPR!

以上のことを実践すれば、今よりももっとマッチング率が上がるはずです!

好きな相手にアタックするような気持ちで、採用活動をしてみてくださいね。

◆ 関連記事はこちら

いいね! (役に立った、いいなと思ったら押していただくと励みになります!)
読み込み中...

職人採用のコツカテゴリの最新記事