「鉄塔ガチャ」を回してみた!鉄塔マニア歓喜の関西電力公認品

「鉄塔ガチャ」を回してみた!鉄塔マニア歓喜の関西電力公認品

鉄塔ガチャ「鉄塔ミニチュアコレクション」発売

あの「鉄塔」がガチャに…!?

みなさんが最後にガチャ(カプセルトイ)を回したのはいつでしょうか。

実は、現代のガチャは子どもが回すだけのものではありません。再現度の高さと、コレクション欲を高めるマニアックなラインナップから、最近では大人も夢中になる商品なのです。

今回、カプセルトイメーカーのケンエレファントから発売されたガチャは、なんと鉄塔がモチーフの「鉄塔ミニチュアコレクション」。しかも、関西電力送配電株式会社の公認商品だというから驚きです。

鉄塔ガチャを探してみた

鉄塔ガチャの存在を知り、編集部も回してみることにしました。

やってきたのは新橋駅。こちらにケンエレファントのガチャ専用エリアがあるとの情報を入手し、やってきました。

JRの駅構内にあるとのことで、探してみると…

ありました!ガチャの機体がたくさんです!

新橋という場所柄もあってか、ガチャを回しているのはほとんどが大人。

ガチャコーナーの端には両替機も設置されていました。

これなら一人で出かけても思う存分に回すことができそうです。

鉄塔ガチャを回してみた

数あるガチャの中から、「鉄塔ミニチュアコレクション」を発見!

ちなみに、編集部の前にも鉄塔ガチャを回している方がいました。巷には鉄塔が好きで写真に収めたり、遠くの鉄塔を観に出かけたりする「鉄塔マニア」と呼ばれる方がいるそうです。回していた方も鉄塔マニアでしょうか…?

どれも造りが凝っていて素敵ですが、編集部が狙っていたのは宣材写真でも一番大きく写っている「播磨西線No.1」です。

順番が来て、お金を投入。1回500円のため、気合いを入れて回します。

無事、鉄塔ガチャを手に入れることができました。

子供のころに回したガチャよりは大き目のカプセルです。

カプセルの段階では中身が確認できませんが、訪れた時間の新橋は帰宅ラッシュで人通りが多かったため、自宅で開けるのを楽しみに帰宅しました。

鉄塔ガチャの中身は…?

さて、編集部が当てた鉄塔ガチャの中身は…。

なんと、狙っていた「播磨西線No.1」が当たりました!

高さはおよそ10cm。いくつかのパーツに分かれてカプセルに入っており、自分で簡単に組み立てることができます。

鉄塔の名称が一目でわかるプレートも付いていました。

鉄塔が建っていると、自宅でも外にいるかのような気分になってきます。

鉄塔マニアも満足の細やかなパーツ

パーツを細部まで見てみると、左右非対称。播磨西線の実際の写真(関西電力さんのページに飛びます)と比べても精巧さが良くわかり、ミニチュアとしての完成度が非常に高いことがわかります。

ちなみに、実際の播磨西線No.1は大阪にある通天閣のおよそ1.5倍、約150mで関西電力イチの大きさだそう。普段なら見上げることしかできない鉄塔を隅々まで観察できると思うと楽しいですね。

鉄塔ガチャにシークレットはある?

鉄塔ガチャは全4種類ですが、ガチャの醍醐味でもあるシークレット要素も。

公式サイトによると、ランダムで関西電力送配電の作業服を着用したミニフィギュアが同封されているそう!

関西電力送配電のHPに掲載されている作業員さんの写真を見てみると、しっかりミニチュアと同じ色の作業着を着ています。鉄塔と並べたらよりリアルになりそうで欲しくなってしまいますね。

鉄塔ガチャと手持ちのフィギュアを並べても楽しい

ガチャを日頃から集めている人や、小さなフィギュアが好きな方は、鉄塔ガチャと手持ちのアイテムを組み合わせるとスケールが広がります。

以前の記事でも取り上げた、仕事猫のフィギュアとあわせてみました。

世界観に奥行きが出ていい感じではないでしょうか?

近くの取り扱い店舗を確認しよう

鉄塔ガチャの取扱場所は、ケンエレファント様の公式サイトから確認することができます。お近くにガチャがない方は、公式サイトでオンラインでの販売も行っているそうなので、チェックしてみて下さい!

関連リンク

株式会社ケンエレファント:公式サイト

鉄塔ミニチュアコレクション:商品紹介ページ

◆ 関連記事をチェック!

いいね! (役に立った、いいなと思ったら押していただくと励みになります!)
読み込み中...

特集カテゴリの最新記事