女性雇用

会社づくり

【社労士監修】男性版育休が制定!?2022年の法改正を解説!

「男性の育児休暇」の取得率が増えているって本当? 「男性の育児休暇」という言葉を耳にする機会が増えてきました。 政府は、男性の育児休暇の取得率を増やすため、2021年に育児・介護休業法を改正しましたが、2022年4月から改正後...
建設ニュース

電気工事士・電験などの免状で旧姓使用が可能に…2022年から

電気工事士法・電気事業法の資格を旧姓で使用可能 電気工事士法および電気事業法に基づく資格の免状は、2022年1月1日より旧姓の表記が可能となります。 旧姓の表記が認められる資格は以下の通りです。 ・第一種電気工事士 ...
電工4コマ

【連載マンガ】転電虫 第56話「女性職人さんのオシャレ」

◆ 転電虫1話~39話まではこちらのサイトからご覧ください! アラフォー男の電気工事士転職マンガ転電虫(てんでんむし) □■採用のお悩みを解決したい方は、工事士.comへ■□ ◆ 関連記事...
建設ニュース

【令和元年統計】セコカン女子が増加中!しかし電気分野は少なめ…

施工管理技士の合格者が発表 今年1月31日に、令和元年度電気工事施工管理技士の合格者発表がありました。 さらに、他分野の施工管理技士の合格発表も続々と行われています。 合格者のデータを見ると女性の資格保有者の割合が増えて...
建設ニュース

建設業の女性雇用を増やしたい国交省 今後4年間の取り組み策定

女性雇用の目標定まる 国土交通省は今月16日、建設業の女性定着促進に向けた「建設産業行動計画 」を策定しました。 この行動計画では、今年である令和2年から令和6年までの4年間をかけて通り組む女性雇用に関する目標が定められていま...
建設ニュース

建設業の女性技術者1.6倍、技能者1.3倍に増加…日建連発表

5年で進んだ女性の雇用 日本建設業連合会(以下日建連)は、2014年に「女性技術者・技能者を5年で2倍にする」ことを目標に掲げ、建設業の女性活躍推進に取り組んできました。 そして10月25日に、5年間の取り組みの成果が発表され...