安全・衛生

会社づくり

WBGT値とは?~熱中症リスクの計算は湿度がカギ~

熱中症リスクを判断するWBGT値 直射日光に照らされない日や真夏に比べ気温が下がってきた時期、ついつい熱中症のリスクを軽く見てしまうことがあります。 しかし、人間にダメージを与えるのは直射日光や気温の暑さだけではありません。 ...
建設ニュース

すでに熱中症患者も発生…熱中症警戒アラートで対策を

すでに30度越えも 暖かくなり、過ごしやすい陽気になったのもつかの間、関東では一部で真夏日も観測され、すでに熱中症で搬送されるケースも報告されています。 環境省と気象庁は、熱中症予防対策に効果的な情報発信として、 令和2年7月...
建設ニュース

【安全教育】中災防が安全衛生保護具の基礎知識を動画で解説

安全教育に使える動画 中災防は3月31日、安全衛生教育動画「安全衛生保護具の基礎知識」をHP上に公開しました。 こちらのページでは、現場作業員の使う安全衛生保護具について、選び方や点検方法、正しい着用方法など基本的な扱い方が解...
会社づくり

全員が知っておきたい熱中症の救急措置と救急搬送の判断ポイント

40度越えも…2020年の酷暑 各地で40度超えを観測するなど、一昔前では考えられないほど夏場の気温は上昇しています。 特に現場作業をする建設業界では、基本的な熱中症対策をすることはもちろん、万が一熱中症患者が発生してしまった...
建設ニュース

公共工事請け負う電気工事会社の社保加入率98%に 職種・職階で未だ未加入も

建設業・電気工事業の社会保険加入率 国土交通省(以下、国交省)は今月9日、令和元年度における建設業労働者の社会保険加入率を公表しました。 調査によると、公共工事に携わる労働者のうち、雇用保険・健康保険・厚生年金の3つの社会保険...
建設ニュース

フルハーネス買い替えに補助金1/2…建災防

今年度ラストの公募開始 建設業災害防止協会(以下、建災防)は、今月1日より「令和2年度 既存不適合機械等更新支援補助金事業」の第2回分の公募を開始しました。 この補助金は、「フルハーネス型墜落制止用器具」「移動式クレーン過負荷...
建設ニュース

建設業の熱中症による死亡者数は?データで知って注意喚起を!

熱中症の季節 6月も後半となり、30度を超える日が多くなってきました。 毎年この時期になると聞こえてくるのが「熱中症に気を付けましょう」という言葉ですが、具体的に毎年どれくらいの人が熱中症になっているか知っていますか? ...
建設ニュース

建設業の労災による死亡者大幅減少…死亡の4割は転落

統計概要 厚生労働省は今月27日、2019年の労働災害発生状況を公開しました。 これは、月ごとや年ごとに労災による死亡者をまとめた統計です。 統計によると、2019年の建設業における死亡者は269人。前年比-42人とより...
会社づくり

職人さんの身だしなみチェック表!~新年度もご安全に~

身だしなみチェックのすすめ 新年度、気持ち新たに業務に取り組みたいみなさんにひとつ、ご提案があります。 それは、「身だしなみチェックを実施し、新年度を気持ちよく迎えよう!」ということ。 例えば、作業着や安全靴、ヘ...
タイトルとURLをコピーしました