【5/29更新】電工二種・工事担任者・施工管理試験中止、その他試験も延期・中止に

【5/29更新】電工二種・工事担任者・施工管理試験中止、その他試験も延期・中止に

資格試験は大混乱

連日報道されている通り、新型コロナウイルスの感染拡大により様々なイベントが延期・中止となっています。

その中で、注目していただきたいのが資格試験の延期・中止に関する情報です。

世間では国家公務員試験や司法試験などの試験の延期・中止発表が相次いでいます。

建設業界も決して他人ごとではなく、5/24に試験を予定していた第1回工事担任者の試験、5/31に予定されていた第二種電気工事士上期試験は中止となりました。また、電気工事施工管理技士・電気通信工事施工管理技士など施工管理の資格をはじめ危険物取扱者消防設備士の試験についても一部の地域で延期が発表されています。

主要な資格試験の動向をチェックしておきましょう。

工事担任者試験を受験予定だった方

今回、工事担任者試験は延期ではなく中止のため、第1回試験を別日に振り替えることはありません。したがって、とる行動としては以下の2パターンになります。

① 第2回試験 ※11/22(日)実施予定を受験する

・公式サイトによると、第2回試験の振替受験を希望される方は特段の手続きは不要申請を再度行う必要もありません。 第2回試験の約2週間前に受験票が届きます。

② 受験手数料の返金

第2回試験を受験することができない方には、受験手数料の返金が行われます。 手続きに関しては、今後ホームページにて発表があるそうですのでお見逃しのないようにご確認ください。

公式発表は こちら

その他資格試験情報

その他資格試験についても、延期・中止を検討しているものがあります。4/13現在での電気工事業界・建設業界で主要な資格についてまとめました。

【記号解説】

×:延期・中止の発表が出ている資格

▲:何かしらの発表が出ており、今後の発表を注視する必要がある資格

●:現時点で発表は出ていない資格

【5/22情報更新】× 第二種電気工事士 ※ 5/31実施予定分

5/31に実施予定の第二種電気工事士上期筆記試験について、中止が電気技術者試験センターより発表されました(4/15発表)。

試験は延期ではなく中止のため、上期試験を別日に振り替えることはありません。とる行動としては以下の2パターンになります。

上期試験への申し込みを下期に予定している試験へ自動的に振り替える。

受験手数料の返金

なお、下期筆記試験の実施予定日は10/4(日)です。

※ 返金方法等の詳細が発表されました。詳細はこちらに記載があります。

※ 返金申出期限は8/21(金)となっておりますので、下期試験への振り替えを希望されない方はお早めに試験センターへお電話ください。

なお、筆記試験免除期間の延長措置についても発表されていますので、筆記試験をすでに合格されていて、技能試験のみ受験する予定の方はご安心ください。

● 第一種電気工事士 ※10/4実施予定分

4/13現在、中止・延期についての発表はありません。

【5/29情報更新】 × 危険物取扱者/消防設備士試験 ※ 実施予定日は地域による

5/29現在、東京、千葉、大阪、群馬、奈良、福島、佐賀北海道、静岡、群馬徳島、宮城岐阜、京都、石川山形、新潟、山口、長野、富山兵庫にて試験の延期が発表されています。

大阪、滋賀愛知埼玉については、試験の中止が発表されています。

また、愛媛、徳島、宮崎につきましては 会場の変更が発表されております

各自治体の試験実施状況の詳細は公式HPをご確認ください。

また、現在延期・中止が発表されていない都道府県についても今後発表が出る可能性がございますので周囲に受験者がいる場合は公式からの発表を注視してください。

● 第三種・二種・一種電気主任技術者 ※ 9/12および9/13実施予定分

  4/13現在、中止・延期についての発表はありません。

【4/30情報更新】× 2級・1級電気工事施工管理技士/建築施工管理技士 ※ 6/14実施予定分

6/14(日)に実施予定であった2級電気工事施工管理技士および2級建築施工管理技士の試験について、中止が発表されました。

また、同日開催予定であった1級電気工事施工管理技士および建築施工管理技士の試験は延期となります。※ 学科試験は10月以降、実地試験は12月以降を予定とのこと。

公式HPはこちら

【4/30情報更新】 ×2級・1級 土木・管工事・電気通信工事・造園施工管理技士 ※ 6/7実施予定分

6/7(日)に実施予定であった2級土木・管工事・電気通信工事・造園施工管理技士の前期学科試験は 試験について、中止が発表されました。

また、1級土木施工管理技士の試験についても延期が発表されており、学科試験は10月以降、実地試験は12月以降の実施となります。新しい実施時期等の公表は7月下旬になるとのことですので受験予定の方はHPをチェックするようにしてください。

公式HPはこちら

資格試験受験予定の方/周囲に受験予定者がいる方

今期の資格試験を受験予定の方は、公式サイトを確認し、自分や周囲の受験する資格の中止・延期発表が出ていないか確認をしておきましょう。

中止となった場合、基本的には次の試験を振り替えで受験することとなりますが、スケジュールによっては受験できないことも考えられますので、その際は公式からのアナウンスに従って、期限内に返金の手続きを忘れずに行うようにしましょう。

延期・中止の発表は試験に向け努力してきた方にとっては残念なお知らせとなりますが、身についた知識が無駄になることはありません。次の試験に向けて、勉強スケジュールを調整しつつ、合格をめざしましょう。

◆ その他試験関連情報はこちら

いいね! 1 いいね!(役に立った、いいなと思ったら押していただくと励みになります!)
読み込み中...

電工ニュースカテゴリの最新記事